患者様の声

voice

患者様インタビューK様(60歳 女性)

患者様のインタビュー動画はこちら

※ご本人様から顔出しの許可を頂いております。


【インタビュアー】
どのような症状があって手術を受けましたか?

【K】
まず背中に痛みを感じました。部分的には肩甲骨のあたりが痛いなぁと思ったのと、
あと肩から右手にかけて付け根のあたりが、手を動かすと痛かったので、なんかちょっとおかしいな?と思って、整形外科を受診しました。

【インタビュアー】
今回の手術までの経過としましては、どこかの病院で手術をされたんですか?

【K】
以前に頸椎前方除圧固定術で2回手術をしています。

【インタビュアー】
最近の症状を教えて下さい。

【K】
肩から上が7月から上がらなくなって、次の受診日が予約で決まっていたんですけど、どうしても辛抱できなかったので、事情を事務の方に言ったら先生に言って返事を頂けるというので、次の日に返事がありまして、先生が診察「直ぐ受けてください」と。
診察日が早まりました。

【インタビュアー】
じゃあ今の状態なんですけれども今手術何日目でしょうか?

【K】
7日目です。

【インタビュアー】
いつ退院予定ですか?

【K】
明日で8日目になります。

【インタビュアー】
明日退院されるという事ですね。
手術前の症状なんですけれども、現在手術終わって現在はどのように変わりましたか?

【K】
右肩から上が上がる事が全く出来なかったんですけれども、スッと上がります。
それとちょっと少し指先小指あたりに痺れがあったんですけれども、それもなくなりました。

【インタビュアー】
ちょっと首の動きを見せていただきたいんですけれども、少し動かしていただけますか?
…はい、ありがとうございます。
傷の痛みについてお尋ねしたいんですけれども、手術の後傷の痛みはありましたか?

【K】
次の日からかなり痛かったです。次の日に点滴の痛み止めをしてもらって、どうにか痛みはなく過ごしているんですけど、2日目からそれもなくなりまして、3回の飲み薬で夜から朝にかけての時間帯がちょっと我慢出来ませんでした。

【インタビュアー】
現在は痛みはどうですか?

【K】
まだ飲み薬は3回飲んでますけど、そういう風のを感じなくなりました。

【インタビュアー】
手術終わってから、ベッドから離れた時期に教えて欲しいんですけれども、何日目からベッドから離れられましたか?

【K】
一日目の午前中にベッドから起き上がりました。

【インタビュアー】
歩き始めたのはどれくらいからですか?

【K】
それの午後からです。
【インタビュアー】
それじゃあ手術の翌日から歩き始めた?

【K】
はいそうです。

【インタビュアー】
手術後の印象なんですけれども、辛いという感じはありましたか?

【K】
傷口の痛みで少し辛いなぁと思ったぐらいです。

【インタビュアー】
前の手術の時と比べての辛さとしてはどうでしたか?

【K】
前回2回してますので、その時と比べたら3回目の今回の手術は凄い楽でした。

【インタビュアー】
続きまして、白石先生を今回選んだという理由を教えてください。

【K】
状態が悪かったらもう一度手術しないと、と病院から言われていたので、その場合は後ろから手術するということを聞きまして。
知ってる病院は10~15センチ前後切りますということだったので、「じゃない病院」がどこかないかな?と思って自分なりにインターネットとか人とかに聞いて、何か所か行きたいなと思いました。

【インタビュアー】
では最後に、今手術が終わって率直な気持ちとか感想を教えてください。

【K】
前回2回受けて2回ともすぐには良くなったんですけど、また少し経てば悪くなってきてるのがすごいあったんですけど、今回みたいにスッキリした気持ちいうのはなかったです。
どこかしびれが残ったり、どこか少し痛みを伴うような違和感があった感じで気分的にも
モヤモヤした気持ちがありましたけど、今回の手術で全くそういう部分が伴わなかったので、晴れ晴れとすっきりした気持ちになりました。

【インタビュアー】
はい、ありがとうございます。