後遺症がほとんど残らない 低侵襲脊椎手術(白石法)を独自開発

東京駅丸の内口徒歩1分
脊椎疾患専門 白石脊椎クリニック

なぜ世界中で私の「低侵襲手術」が支持されているのか

脊椎(背骨)は、周囲を囲む筋肉で支えられています。脊椎やその中を通る脊髄を手術するためには、脊椎周辺の筋肉を切り剥がしてしまうと支えがない状態になり、首や肩や背中の痛み、首の変形、首がまわらない、などの後遺症を引き起こしてしまいます。当院では術後の後遺症がほとんど残らない次世代の手術「低侵襲脊椎手術」を採用しています。

詳しく見る

脊椎のセカンドオピニオン専門クリニック

「何が自分にとって最善なのか、何を信用してよいのかが分からない。」という患者さんの声をしばしば耳にします。
私はそのような声にお応えするために、脊椎のセカンドオピニオン専門クリニックを立ち上げました。
もちろん、最先端医療を求める方が最初に受診していただける場であっても構いません。

東京駅丸の内口徒歩1分

当院は、JR東京駅丸の内北口より徒歩1分とアクセスに便利な新丸の内ビルディングの12階にあります。

クリニック紹介

紹介先・提携病院

当クリニックは、医療機関と緊密な診療連携を結んでいますので、入院や精密な検査が必要な際には、適切なタイミングでのご紹介が可能です。

紹介先・提携病院